「色を学ぶ」ってどういうこと?

色を学ぶとは、どういうことでしょう?
「センスを磨くこと?」「デザイナーやアーティストに関係のあること?」「学校の美術の時間にやったっけ?」……などなど。
「そもそも、色って学ぶものなの?」という方も多いのではないでしょうか。

◆色は学べる! センスは身につけられる!
実は、色って学ぶことができるんです。
色にはたくさんの特徴があるのですが、そのなかには「この色には、こういう色が合いやすい」「こういう色は、こんなイメージに結びつきやすい」「こういうバランスで色を組み合わせるとまとまって見える」といった一定の法則やルールがあります。
色の法則やルールを学ぶと、色を選んだり使ったりするコツがわかります。
そういったコツがわかると、日々の生活に色を取り入れるのも上手になりそうですよね。

つまり、色を選んだり使ったりするのが上手な人、いわゆる「センスのある人」というのは、色の知識や使いこなすコツを知っていて、その知識やコツを上手に取り入れている人なんです。
センスは生まれ持ったものではなく、知識やスキルとして身につけられるものなんです!


色を学んで得られるメリット

◆日々の生活のなかで
わかりやすいところでいうと、ファッションやインテリアなどのコーディネートではないでしょうか。
色の法則や組み合わせのルールがわかれば、「いま持ってるシャツに合わせたいからこの色」「リラックスできる空間を作りたいからこの色」と自信を持って色を選ぶことができるようになります。
「試してみたいとは思いつつも、自信がなくて取り入れられなかった」なんていう色にも挑戦しやすくなりますよ。

ほかにも、「この料理を美味しく見せるなら、お皿はこの色だな」「暑くなってきたから、タオルの色を変えて涼しげにしよう」など、色の知識が活かせる場面はたくさんあります!

◆仕事のなかで
仕事で色の知識が必要なのは、デザイナーやクリエイターだけではありません。
色が持つ特徴には、見えやすさや情報の伝わりやすさにつながるものもあります。
「自分が作る企画書、なーんかいつもわかりにくいって言われるんだよな……」というお悩み、もしかしたら色の工夫で解決できるかもしれません。

また、色には特定のイメージを連想させるという特徴があります。
お店や企業のイメージ、ビジネスでは大事な要素ですよね。
「やる気のあるイメージを出したい」「誠実なイメージを伝えたい」などなど、色はそういった場合にも手助けしてくれますよ。

◆創作活動や同人活動のなかで
「気をつけてるつもりなんだけど、なんか毎回イラストや表紙の色みが似ちゃう」「キャラを一覧にして並べたら、全員色のパターンが一緒だった」……わかります、それ。
癖から脱却したい気持ちはあるものの、一方で使い慣れていない色を試すのは思った以上に勇気が必要ですよね。
そんなときに「このあたりの色をこのバランスで組み合わせたらきれいにまとまるよね」「肌の影に紫……意外といけるんだよな」といった知識があれば、ハードルがぐっと下がって、いろんな色に挑戦しやすくなります。
「ミステリアスなキャラだから、このあたりの色でまとめて雰囲気を出そう」といったように、キャラクターの性格やイメージを色で表現することもできます。

また、イベントや即売会でも色の力は大活躍。
POPやのぼりなどの色使いを工夫することで、思わず目に留まるようなブースづくりができますよ。

◆ゲームをプレイするなかで
ゲームをするのに色は関係ない? いやいや、そんなことないですよ。
最近のゲームでは、プレイヤーの分身となるアバターを作ったりマイルームを自分好みにカスタマイズしたりすることも多いですよね。
「キャラメイクやカラー設定がうまくできないから、いつも初期設定やプリセットを選んでる」という方、ぜひ色を学んでみてください。
自然な髪や目・メイクを作るとき、衣装や家具を組み合わるとき、色の知識がとっても役立ちます。

アバターを自分好みに作り込めると、プレイがきっともっと楽しくなりますよ。
「あの人のキャラかっこいい!」と他プレイヤーからの注目を浴びるなんてこともあるかもしれません。


いろ部で色を学ぶ

いろ部では、色彩検定の公式テキストの内容をベースに、オンラインによる講座(個別指導・朝活いろ部)をおこなっています。
色彩検定の詳しい内容については「色彩検定って?」をご覧ください。

個別指導は、1対1での授業が基本となります。
検定対策はもちろん、「こういう場面で色をどう活かせるか教えてほしい」「色使いを考えるときに、どういうことに気をつけたらいいか学びたい」など、さまざまなニーズに合わせて、単発・短期・長期を問わずに学習内容をカスタマイズいたします。
また、「キャラクターデザインの配色で迷ってる、アドバイスが欲しい」といった色のご相談についても随時お受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

朝活いろ部は、一定のカリキュラムに沿ってテキスト内容を学んでいく、朝活スタイルの検定対策講座になります。
こまかなカスタマイズなどには対応できませんが、出勤前や家事前など早朝の時間を利用したい方や夜は疲れてなかなか勉強できない方におすすめです。